Happy Resort

海外のリゾート選び

海外旅行でリゾート地に行く際の注意点

海外旅行でリゾート地に行く時に気を付けておきたいことと言えば服装です。
特に国内が寒い時は注意です。
国内にいる感覚で洋服の用意をしてしまうと、現地に着いた時に暑くて大変な思いをするものです。
リゾート地と言うのは、飛行機で現地について、空港の中に入る時にすでにモワッとした空気を感じるものです。
街の中も暑く、油断していると結構疲れてしまうことがありますから、注意が必要です。
しかし、リゾート地であっても暑くない場所はあります。
それがホテルの中です。
施設によっては結構冷房が効いていることがありますから、薄着だけで出掛けてしまうと、体調を崩す恐れがありますので、気を付けておきたいところです。
また、洋服だけでなく、サンダルや帽子の準備なども忘れずにしておきたいところです。
人によっては、こういったアイテムがあった方が楽でしょう。
ちなみに、リゾート地では海やプールに行くこともあるでしょうが、ゴーグルなど、その場で役に立つアイテムを考えて用意しておくことも大切です。

海外のリゾート・目的別選び方

世界にはたくさんリゾート地があり、ひとくちにリゾートと言ってもビーチや高原、避暑地などさまざまなカテゴリがあります。
海外では日本との規模が違い、雄大で「楽園」というべきスポットが世界各地に溢れています。
ここではビーチ・リゾートに絞って、そのスポットの選び方を紹介したいと思います。
まずは海そのものの美しさ。
泳いだり、砂浜を散歩したり。
世界規模の美しさを体験するともう戻れないかも。
インド洋に浮かぶモルディブ、タヒチのボラボラ島、フィジーのヤサワ島、カリブ海のジャマイカなどが代表的なスポットです。
次はマリンスポーツ。
ダイビングにチャレンジするにはライセンスが必要ですが、現地で取りやすい箇所をチョイスするのが効率的です。
パラオ・グアム・サイパン・ロタなどがメジャーなポイントです。
また、高級な宿・美しい宿も条件としては重要なポイントですね。
モルディブならワン&オンリー・リーティラ、ボラボラならホテルボラボラ、バリ島ならブルガリなど、南国・リゾート気分を存分に味わえます。

Favorite

Favorite

最終更新日:2016/11/2